炭素繊維織物 熱可塑性プリプレグ カーボン・ブレイディング(組物、編物)の販売開始
ドライファブリック
プリプレグ
成形システム
カーボングッズ
その他のオプション
複合材マーケットは、安全便利決済。受取時クレジットカード可能
News
2020.1.11
IHI-ILMの熱可塑性プリプレグの取り扱いを開始しました。

IHI-ILMの熱可塑性プリプレグの取り扱いを開始しました。
まずはCFUD/PA6シートからデリバリー開始
>> IHI - ILM 熱可塑プリプレグはこちらから
※クオリティ・サンプルを無償でご提供いたします。サンプルご希望の方はこちら
2020.1.10
【技術資料】「熱硬化性CFRPと熱可塑性CFRTPの成形技術」
CFRPの成形方法に関する方法を解りやすくまとめた資料を作成しました。
国内最大のB to Bサイト IPROS からダウンロード可能です。


>> ご興味のある方はこちらから
Products
カーボンといえば誰もが連想する最もポピュラーな織物です。
3K平織り(200g)1020幅×50m  
3K平織り(200g)1550幅×50m  
綾織は平織よりも3次曲面追従性がよく、複雑な立体成形物にはこちらがオススメです。
3K綾織り(200g)1020幅/50m  
3K綾織り(200g)1550幅/50m  
量産向け材料、量産成形品の時代
早いもので「JCM日本複合材マーケット」は、サイトオープンから10周年になります。
家電メーカー向け材料開発、成形品の供給工場の調査研究から、炭素繊維メーカー、中間材料メーカー、海外成形工場でのトライアルを通じて得た、熱硬化性CFRPおよび熱可塑性CFRTPの材料、コンポジット部品の可能性を紹介してきました。

日本のCFRPはスポーツ用品から、家電、そして自動車等の移動体へ。そろそろ国内でも各方面から「現実的なカタチ」の量産品としてのコンポジットを検討する時代へと移ってきたようです。

海外でのニーズを見れば、環境対策としてのCO2排出量抑制の切り札としてのコンポジット製品への期待は高まっています。海外の工場への材料、部材の供給は、「JCM日本複合材マーケット」の得意とするところです。
今後、複合材は、小さなものはより軽く、精密に。中ぐらいのものは、その比重、比強度を活かして軽量に。大きなものは、他の材料では置き換えることのできないその強度、物性を活かし、大胆に世の中の形を変えていく影響力を持つようになるのではないでしょうか。
日本複合材マーケット(JCM
運営会社:株式会社 日本複合材
〒661-0984 兵庫県尼崎市御園1丁目21-26